相続のこと、そろそろ考えてみませんか?

相続という言葉を聞いて、ピンとこない人も多いと思います。 親はまだ元気だから、うちは大丈夫。 兄弟同士仲がいいからもめることはない。 そのときがくればなんとかなる。 でも、そのときは突然訪れるかもしれません。 いざ相続が発生したとき、問題になりやすいのが 「実家」や親の持つ 「不動産」 日本人の資産比率の半分以上は持ち家の実家を含む不動産といわれており、 均等な遺産分割のためには不動産をどうするかがキモとなります。 しかし、実家・不動産は分けにくいために、 奪い合いのトラブルになったり、 逆に 押し付け合って、実家が空き家の状態で 放置されたり、 価値がわかりにくいために不動産の分け方に不公平感が残ったりと、 トラブルになるケースが少なくありません。 さらに、今後は相続税や固定資産税の増税にも対応が必要になります。 この問題を起こさないためには、 相続が発生する前、つまり 親が生きているうちに、 実家や不動産の引き継ぎ方やしまい方について 対策をしておくことが大切になります。 SUUMO相続 では、実家や不動産の相続についての情報や対策について詳しく紹介しています。 家族の幸せのために、実家や不動産の相続を身近なこととしてとらえ、 親子での話し合い、対策を進めるために、SUUMO相続がお役に立てば幸いです。