活用に対応

積水ハウス

高品質を追求し選ばれ続ける賃貸住宅を
高品質を追求し選ばれ続ける賃貸住宅を
価値ある資産を育て、次世代に引き継ぐために。積水ハウスグループの総合力で、長期にわたるサポートを実現
相談できる内容
大切な資産を育て、次世代に引き継ぐ土地活用を希望する方に、積水ハウスグループの総合力でサポートする、高品質な賃貸住宅経営を提案する

「経年価値」を重視する
積水ハウスの価値ある賃貸住宅経営「シャーメゾン」

さまざまな課題を解決し入居者目線の快適な住まいを

資産活用、不動産相続を考えた代表的な土地活用法の賃貸住宅経営。ただ高い収益性のみ求めるのではなく、長期的視点で高品質や機能を維持しながら入居者ニーズに応える住まいづくりが重要となる。そんな賃貸住宅における「経年価値」を重視するのが、積水ハウスの賃貸住宅「シャーメゾン」だ。

なかでも、3・4階建ての重量鉄骨賃貸マンション「ベレオ」は、エントランスホールをはじめとする上質でゆとりある共用空間と、戸建てレベルのデザイン性の高い建物が特長だ。従来の賃貸住宅のイメージを覆す、贅を凝らしたホテルのようなしつらえが、入居者を魅了する。敷地に制約の多い都市部においても、3・4階建てという選択肢は大いに有効だ。

設計自由度の高さで入居者の嗜好やニーズに応える

長外から見たときの高級感とともに、入居者は間取りも重視する。独自の「βシステム構法」を採用している「ベレオ」は、各階ごとの自由な間取りのみならず、階をまたいでの組み合わせも可能。建具や構造材の色調、風合いも幅広いのが特長で、入居者の嗜好やニーズに応え、自分好みに暮らせる付加価値の高さは、選ばれ続ける賃貸住宅の大きな要因となるはずだ。

さらに、高い耐震性、高断熱性・高気密性、高遮音性や空気環境配慮仕様など、より快適な暮らし心地を実現する、住宅としての基本性能も折り紙つきだ。

グループの総合力を生かして
オーナーをトータルサポート

安定した賃貸住宅経営には、引き渡し後の経営サポートやメンテナンスも重要となる。専門性に優れたグループ内のプロが長期的な支援を提供する「シャーメゾン」なら、その点も安心だ。

オーナーのリスクや手間を軽減する「一括借上システム※1」もその一例。

グループ企業の積和不動産各社が物件を一括で借上げ、空室の有無にかかわらず毎月一定の賃料を支払う。家賃の徴収やクレーム処理といった管理も任せられる。アフターサービスにも力を入れ、カスタマーズセンターも充実している。

また、積水ハウスは、環境と共生するコミュニティづくりを行い、エリアの環境価値を上げていく、緑豊かな「シャーメゾンガーデンズ」の取り組みや、近年ニーズの高まっている「サービス付き高齢者向け住宅」、医療モールなどまで、地域に貢献する土地活用の幅広い提案を行う。

また同社は、2015年、「空き家対策特別措置法」も施行され、対策をせまられている空き家問題にも、積極的に取り組んでいる。空き家活用サポートの窓口を設け、経験豊富な不動産のプロフェッショナルが窓口になり、グループ会社のノウハウを活用し、売却・賃貸・アパート経営までの幅広いプランの中から最適な解決策※2を提案する。

愛着のある土地を有効に活用するために。住宅メーカーとして豊富な実績を持つ積水ハウスをパートナーに選んでみてはどうだろうか。

複数の建物が並ぶ「シャーメゾンガーデンズ」の実例。広いコモンスペースを囲むように、個性的な建物を配置し、魅力ある街並みを形成
インテリア、設備仕様とも、戸建てレベルの上質さにこだわり、入居者の満足度を高める室内
グループのネットワークでニーズに応える「シャーメゾンWith システム」

※1 一括借上システムの適用には一定の基準があり、地域によっては利用できない場合がある
※2 空き室活用サポートURL http://www.sekisuihouse.co.jp/akiyakatsuyo/

さらに詳しい情報はこちらから

会社情報

お問い合わせ先
0120-31-0137
【通話料無料】
施工対応エリア
全国(沖縄県除く)
住所 大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト
会社概要 《設立》1960年8月1日
《資本金》2,025億9120万円
《従業員数》15,849名 (2015年4月1日現在)
《建設業許可番号》国土交通大臣許可(特-27)第5295号
《建築士事務所登録番号》大阪府知事登録(イ)第23748号 他
《宅建業免許番号》国土交通大臣免許(14)第540号
お問い合わせ先
積水ハウス(株)
0120-31-0137
【通話料無料】
親子で相続対策を進めるために

家族の連絡帳

家族の連絡帳
年齢とともに心配になる親のこと。親も子世帯の経済面や暮らしを気遣っています。
「家族の連絡帳」をプリントアウトして、書き出すことから親子のコミュニケーションを始めてみませんか?親子がよく話し合うことでそれぞれの悩みが解決するかもしれません。
実家の相続対策を詳しく紹介

「親と実家」を考える本

表紙サンプル
表紙サンプル
目次サンプル
実家の相続対策に役立つ

カタログ請求のご案内

建築会社や不動産会社が作成しているカタログは、商品やサービスの紹介だけでなく相続にかかわる一般的な知識も得られるものもある。無料で請求できるので、会社名やカタログ名で気になるものがあれば取り寄せて、プラン選びに役立てよう。
※こちらのサイトで紹介しているカタログは『「親と実家」を考える本』にも掲載されています。下の『「親と実家」を考える本』のカタログ請求画面から、お好きなカタログをご請求ください。