相談に対応

ミサワホーム

ミサワホーム

平 祐奈

大きな家族で暮らそう。
いつもと変わらない朝ごはん。
ひとつだけちがうのは、今朝は孫がつくったお味噌汁。
出汁のとりかたを祖母に教わった、
お豆腐とネギとシイタケのお味噌汁。
父と姉が目を丸くしている。
母が「おいしいね」とほめて
祖父は「おいシイタケ!」といつもの駄洒落。
食卓デビューは大成功。
にぎやかというより、騒々しいくらい。
そんな三世代での暮らしを楽しみたい。

二世帯・三世代同居で、幸せを大きく

「大家族」と言っても、昔のイメージから大きく変わってきている。
二世帯が自然に交わって、幸せを大きくするのが、今どきの大きな家族。
ミサワホームは、さまざまな新しい同居スタイルをデザインしている。

娘世帯や兄弟姉妹、孫世帯と一緒に「大きな家族」で暮らす人が増え、同居のカタチが変わってきている。世代にこだわらず、家族が一緒に住むことで効率的な暮らし方をしたり、誕生日や季節のイベントを一緒に楽しんでいる。イクメンやイクジイという言葉に代表されるように、家族みんなで子育てをするようになった。孫にとって、異なるライフスタイルや価値観を受け入れることは財産になり、親世代にとって、頼りにされたり、「おいしい」と手料理を食べてくれることは、励みになる。マイナスを想像して漠然とした不安に悩むのではなく、「楽しい」や「うれしい」というプラスを積み重ね、幸せを大きくして暮らしたい。

ミサワホームは、「大きな家族」で暮らすことで人が交わり、家族みんなで幸せを育む住まい方を提唱する。

ミサワホームは、さまざまな多世帯住宅を提案。「GENIUS GATE」は、玄関を別々にした完全分離型の二世帯住宅。コミュニケーションポーチという中間領域を介して親世帯と子世帯がゆるやかな距離感でつながる。また、まちの人々と豊かに交流を深めながら家族が元気になるというコンセプト。2016年に発表した重量鉄骨の中層住宅「URBANCENTURY」は、店舗経営や賃貸活用も可能な都市型の多世帯住宅。3・4・5階建で、限りある敷地にも明るく開放的な、ゆとりある空間で暮らすことができる。

※グッドデザイン賞は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催

実家の活用は、新しい基準で考える

家族の暮らし方や実家の活用を、常に新しい基準で考えるミサワホーム。
社会や環境の変化を先取りして、これからの暮らしを設計。
家族が愛着をもって、永く住み継がれる住まいをデザインする。

巨大地震をはじめとした自然災害のリスクの上昇や環境問題など、生活を取り巻くシーンで変化が起きている。これからの実家活用には、未来の変化を見すえた住まいづくりが必要だ。ミサワホームはこれまでも、常に時代を先取りした新しい基準で、あらゆる住生活をデザインしてきた。

1998年には世界に先駆けてゼロ・エネルギー住宅を発表した。近年では暮らしの安全・安心を考え、万一の災害に備える防災・減災ソリューション「MISAWA−LCP」を提唱。快適なふだんの暮らしの中で《備え》、災害時には家族と財産を《守り》、災害後も自宅での生活継続を《支える》住まいづくりを推進している。すべての住まいは、「スムストック査定」に対応しており、暮らしを守るだけでなく、長期メンテナンスプログラムによって、永く資産価値を保ち続ける。

また、資産としての実家の有効活用には、都市や郊外それぞれの入居者ニーズに合った企画設計・デザインで、長期安定経営が期待できる高付加価値な賃貸住宅を提案。家族の思い出を残しながら、生活に適した空間に実家を再生するリフォームなど、常に新しい基準に適応する住まいを提供する。

ほかにも実家の管理・運用について家族の間で信託契約を結んで円滑な相続を実現する「家族信託」など、何世代にもわたり家族の幸せを育むノウハウを用意している。

MISAWA-LCP
MISAWA-LCPでは、《備え》《守り》《支える》という3段階のSAFETY SOLUTIONSで、快適な日常生活に加え災害リスクを最小化する。バリエーションも豊富な大収納空間「蔵」は、限られた容積率を有効活用できる

MISAWA-LCPでは、《備え》《守り》《支える》という3段階のSAFETY SOLUTIONSで、快適な日常生活に加え災害リスクを最小化する。バリエーションも豊富な大収納空間「蔵」は、限られた容積率を有効活用できる

実家の活用を考えるときに”役立つノウハウ”をラインアップ

さらに詳しい情報はこちらから

会社情報

お問い合わせ先
0120-175-330
【通話料無料】
施工対応エリア
全国(沖縄・離島・山間部等一部地域を除く)
住所 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
会社概要 《設立》1967年10月
《資本金》100億円
《従業員数》2,334名(2016年1月現在)
《建設業許可番号》国土交通大臣許可(特-24)第22353号
《一級建築士事務所登録番号》東京都知事登録第53910号(本社)
《宅建業免許番号》国土交通大臣(2)第7576号
お問い合わせ先
ミサワホーム(株)
0120-175-330
【通話料無料】
親子で相続対策を進めるために

家族の連絡帳

家族の連絡帳
年齢とともに心配になる親のこと。親も子世帯の経済面や暮らしを気遣っています。
「家族の連絡帳」をプリントアウトして、書き出すことから親子のコミュニケーションを始めてみませんか?親子がよく話し合うことでそれぞれの悩みが解決するかもしれません。
実家の相続対策を詳しく紹介

「親と実家」を考える本

表紙サンプル
表紙サンプル
目次サンプル
実家の相続対策に役立つ

カタログ請求のご案内

建築会社や不動産会社が作成しているカタログは、商品やサービスの紹介だけでなく相続にかかわる一般的な知識も得られるものもある。無料で請求できるので、会社名やカタログ名で気になるものがあれば取り寄せて、プラン選びに役立てよう。
※こちらのサイトで紹介しているカタログは『「親と実家」を考える本』にも掲載されています。下の『「親と実家」を考える本』のカタログ請求画面から、お好きなカタログをご請求ください。