総合相談

住友林業

木の家ができること。住友林業
住友林業ならではの高い技術力が実現する、大空間・大開口の心地よい住まい。床や天井の一部には杉などの無垢材を使用した上質な木質感のある空間は、木や自然への深い技術や知識をもつ住友林業ならでは
長い歴史で培った企業力と信頼
幅広い選択肢の中から導く、
家族それぞれに最適な解決策
創業から325年、幅広い企業力と厚い信頼を培ってきた住友林業。その総合力を活かし、森づくりから家づくり、緑化事業など、充実した総合住生活関連事業を展開。豊富な知識・情報をもとに、多彩な選択肢の中からそれぞれのご家族に最適な解決策を提案する。
木の家ができること。住友林業
長い歴史で培った企業力と信頼 幅広い選択肢の中から導く、家族それぞれに最適な解決策

住友林業グループの総合力を最大限に発揮

一口に実家問題と言っても、まったく同じ状況というものはない。「建て替え」や「リフォーム」「土地活用」など、その解決策にもさまざまな選択肢が考えられる。親も子どもたちも将来にわたって安心・快適に暮らすことのできる最適な解決策を選びたいというのは誰もが願う事だろう。そのためには、それぞれの家族の事情などをしっかりと把握し、幅広い選択肢から適切な解決策を提案してもらえるパートナーとして企業を選ぶことがカギになる。

こうした家族の想いに最適なプランを提案してくれるのが住友林業だ。同社は、創業から325年という長い歴史を持ち、森づくりから家づくり、緑化事業、住宅ストック事業など、充実した総合住生活関連事業を展開。その間で培ってきた住友林業グループの総合力を活かし、幅広い選択肢の中から、豊富な知識・情報をもとにそれぞれの家族に最適なプランを提案してくれる。

また、実家問題を相談する場合は、家族や資産の状況などの深い部分まで話が及ぶ上、将来にわたって長く関わっていくことになるため、企業としての信頼感も重要。長い歴史と豊富な実績をもつ同社は、その点でも安心できるパートナーと言える。

家族の想いや要望に応える商品バリエーションも多彩

屋上に設けられた「スカイコート」は、近隣からの視線を気にすることなく、眺望を楽しめるプラスαの空間。気持ちのいい外部空間は、二世帯の交流を楽しむのにも最適
屋上に設けられた「スカイコート」は、近隣からの視線を気にすることなく、眺望を楽しめるプラスαの空間。気持ちのいい外部空間は、二世帯の交流を楽しむのにも最適

住友林業グループには、不動産活用から二世帯住宅への建て替え、現状の住まいのリフォームなど、さまざまな得意分野を持つ企業が揃い、実家問題に対する家族の想いや要望、敷地条件などに合わせて最適な提案をしてもらえる。

例えば、二世帯住宅への建て替えでは、同居タイプ・半同居タイプ・独立タイプ、さらに同居するのが息子夫婦か娘夫婦かなど、家族のスタイルに合わせたプランを提案。さらに、高い技術力で実現する3階・4階建てなら、住まいだけでなくプラスα空間も叶えられる。二世帯住宅+賃貸・店舗等の併用住宅も可能だ。

また、リフォームでは、戸建てやマンションの住まいばかりではなく、築百年以上の歴史ある旧家リフォームの実績も豊富。施工エリアが全国にあるため、実家から離れていても、現在住んでいるエリアにある支店で相談し、実家近くの支店で施工することもできる。土地活用では、賃貸住宅や賃貸併用住宅、一戸建てであることが付加価値となる『戸建貸家』、女性目線で考えた『セキュリティ賃貸』など、多彩なラインナップで個々のニーズに対応する。

豊富な木材流通ネットワークによって、個性的な木の魅力を最大限に活かした住まいを提案できるのも住友林業の特徴。二世帯住宅で親世帯・子世帯が木の優しさに包まれて暮らすことができるのはもちろん、賃貸住宅の魅力を高め、付加価値による差別化で経営面にも貢献できるメリットも備えている。幅広い選択肢から最適な解決策を見つける第一歩として、まずは住友林業に相談してみてはいかがだろう。

大切な資産を守り、次世代へ継ぐ住友林業グループの総合力

創業から320余年の間、常に社会のニーズに合わせて事業領域を拡大してきた住友林業グループ。現在、その事業領域は注文住宅事業、木材建材事業、ストック住宅事業、まちづくり事業、緑化事業、海外事業、資源環境事業、生活サービス事業と多岐にわたる。例えば、森林管理などを行う「住友林業フォレストサービス株式会社」、住宅用各種部材などの製造・販売を行う「住友林業クレスト株式会社」、住友林業の家の施工・監理を行う「住友林業ホームエンジニアリング」、リフォームなどを行う「住友林業ホームテック株式会社」等々。幅広い事業を行うグループならではの総合力を実家や相続の課題解決にも発揮している。

住友林業グループ

大切な資産を守り、次世代へ継ぐ住友林業グループの総合力

住まいプラスα空間のある多層階の二世帯住宅にも対応

住まいプラスα空間のある多層階の二世帯住宅にも対応

相続税の対策に最も有力な選択肢のひとつである、二世帯同居。住友林業では、それぞれの世帯の生活スタイルや要望、敷地に合わせたさまざまな二世帯住宅を提案している。例えば、敷地に制限のある都市部では、二世帯それぞれにゆとりある住空間を確保しながら、家族の趣味や憧れを叶えるプラスα空間を設けた4階建ての二世帯住宅を提案。1階にプラスα空間を確保すれば、将来は間取りを変更して賃貸や店舗にし、併用二世帯住宅にすることも可能だ。

Solution2 リフォーム

全国展開で地方の施工にも対応 旧家リフォームの実績も豊富に

全国展開で地方の施工にも対応 旧家リフォームの実績も豊富に

住友林業グループでリフォーム事業を担っている住友林業ホームテック株式会社では、全国展開で幅広いリフォームに対応。地方にある実家のリフォームを行うときも安心だ。旧家(古民家)から、戸建て、マンションまで、同社のリフォーム実績は年間1万9000件を超える。築年数や保存状態、家族構成、解消すべき問題点など、それぞれに異なる事例に対し、独自技術を駆使して最良のリフォームを提案。木の魅力を最大限に活かした空間づくりも特徴だ。

Solution3 不動産活用

独自の構法による賃貸併用住宅 高い可変性で二世帯同居にも対応

独自の構法による賃貸併用住宅 高い可変性で二世帯同居にも対応

親とは当面同居はしないけれど、相続対策は行いたい。こうしたケースに住友林業が提案しているのが3階建て賃貸併用住宅『フォレストメゾンプラス BF(ビーエフ)』。同社独自の「ビッグフレーム構法」により、高い耐震性を確保しながら快適で開放的な自宅と、入居者に選ばれ続ける賃貸住戸を実現。高い可変性により、将来は賃貸併用住宅から二世帯住宅に間取り変更をしての同居も可能。暮らし方の選択肢を広げておくことができるのも特徴だ。

さらに詳しい情報はこちらから

会社情報

お問い合わせ先
0120-21-7555
【通話料無料】
施工対応エリア
全国(一部地域を除く)
住所 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館
会社概要 《設立》1948年2月
《資本金》276億7200万円
《従業員数》4,417名(2016年3月末現在)
《建設業許可番号》国土交通大臣許可(特-27)第4237号
《一級建築士事務所登録番号》東京都知事登録 第9729号
《宅建業免許番号》国土交通大臣(13)第 687号
お問い合わせ先
住友林業(株)
0120-21-7555
【通話料無料】
親子で相続対策を進めるために

家族の連絡帳

家族の連絡帳
年齢とともに心配になる親のこと。親も子世帯の経済面や暮らしを気遣っています。
「家族の連絡帳」をプリントアウトして、書き出すことから親子のコミュニケーションを始めてみませんか?親子がよく話し合うことでそれぞれの悩みが解決するかもしれません。
実家の相続対策を詳しく紹介

「親と実家」を考える本

表紙サンプル
表紙サンプル
目次サンプル
実家の相続対策に役立つ

カタログ請求のご案内

建築会社や不動産会社が作成しているカタログは、商品やサービスの紹介だけでなく相続にかかわる一般的な知識も得られるものもある。無料で請求できるので、会社名やカタログ名で気になるものがあれば取り寄せて、プラン選びに役立てよう。
※こちらのサイトで紹介しているカタログは『「親と実家」を考える本』にも掲載されています。下の『「親と実家」を考える本』のカタログ請求画面から、お好きなカタログをご請求ください。